nrk-mngw

記事一覧(15)

少しひざ下を押しただけでこんな結果に!

こんにちは!更新がかなりお久しぶりになりました。今日驚きがありました。以前から履いていた室内履きが窮屈で先週の土曜日に踵にあるベルトを緩めたのですが、なんと今日はスカスカなのです。日曜の夜に夫と足指の曲がり方について話をしていました。私、何年も前から足の指はやる気がないくらい曲がりません。手でギュッとすればもちろん曲がりますが、なぜか自分の意思では曲がらないようで、なぜ曲がらないかについての話になり、脛(前脛骨筋)をほぐしてみよう!から、実際には前脛骨筋でなくその脇にある長指伸筋が硬いからという結論に、結構しっかりめに指圧し、ついでにふくらばぎも表面でなく腓腹筋の奥を指圧。日曜は夫にお願いしましたが、張りが強すぎて激痛でした。昨日は夫に前日確認した場所を自分で行いました。夫曰く「ちょっと足細くなったんじゃない?」あちゃー><;写真撮ればよかった・・・。しかし、本日結果が出ました。おそらくむくみが減ったのだと思います。土曜の夕方本当にサンダルがきつくてベルトの穴を2つも緩めてちょうどよかったのに、今日はスカスカですから。ふくらはぎは第2の心臓とも呼ばれていますし、筋肉が硬くなれば、筋の弾力性も失われ、結果筋のポンプ作用がうまく働かず、むくみが出たり冷えにつながったりします。むやみやたらに押せばいいというものではありません。まずはしっかりふくらはぎや脛をストレッチ(伸ばし)クリームやオイルをつけてさすってください。ポイントは足首から膝に向けてさすり、少しずつ力を入れて痛気持ちい力加減で行うこと。あんまりグリグリ力を入れると筋肉を痛める可能性がありますので、ご注意ください。自分でやると疲れるという方は是非お待ちしております。香りと手で心地よいお時間を^^8月30日(火)は資格取得試験のためお休みになります。その他 火 木 土 は通常通りアロマコンディショニングを行っております。お気軽にお問い合わせください。04−7164−7160メールでのお問い合わせはこちら

毎日の水分量足りてますか?

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。人の60〜70%は水分と言われています。水分は非常に大切な役割を果たしており、酸素や栄養素を体の隅々まで運ぶ「栄養の運搬」汗をかいて体温をコントロールする「体温調整」排尿によって老廃物を外に出す「老廃物の排出」などの役割を担っています。呼気や汗、排尿などにより約2リットルの水分が出ていると言われています。もちろん体格差や運動量により差はありますが、ただ日常生活を送っているだけでもこれだけ水分が外に出ていることになります。一見涼しい室内にいると、汗をかかないから水分を取らなくてもいいと思っている方もいらっしゃると思いますが、体温調節のために目に見えない代謝が皮膚で起こっています。むしろ冷房のついた室内にいると乾燥してくるのではないでしょうか?1日に必要な水分は約2リットルと言われています。全て水で取らなければいけないものではありません。もちろん食事からでも摂取できますし、汗をかいていれば水ではなく糖分や塩分の補給も必要になるため、スポーツドリンクなどがオススメです。水分の摂りすぎもよくはありませんが、水分量が低下すると、生命の危機につながります。たくさん一気に飲む必要はありません。コップ1杯程度の水をこまめにとるようにしましょう。コップ1杯約200mlと考え、食事などで摂取できる水分を600mlと仮定するとコップ7杯で良いことになります。まだまだ、暑い季節は続きます。気合と根性では成り立たないことも多くあります。こまめに水分をとって、熱中症予防をし、良質で美しい身体を作りましょう!!まだまだ予約可能です。21日木曜日 10時から23日土曜日 10時から28日木曜日 10時から26日火曜日は誠に勝手ながらお休みさせていただきます。ご予約はnanailo.clinicalroom@gmail.comまたは04−7146−7160へご連絡ください。メールでお問い合わせの方は必ず、お名前・電話番号・希望の日時とコースを明記の上送信してください。

今日の香り

こんにちは!今日も暑くなりました。ここ最近夏らしい天気(気候)になってきて、梅雨はどこに行ったのか??あまり雨ばっかりでジメジメしているのも嫌ですが、暑すぎるのも困ったものです。最近運動不足解消のためにウォーキング+ジョギングを始めました。大したことやっていないのに、運動不足ですぐにどこか痛くなるようです。運動後のケアにミズメザクラをブレンドしたオイルでセルフトリートメントしています。湿布薬にも含まれるサリチル酸メチルという成分が主な芳香成分で、消炎鎮痛作用が期待できると言われています。しかし、精油は医薬品ではないので、痛みをとったり、筋肉痛を解消するという効果ではありませんが、トリートメントを合わせることで血行促進を期待し筋疲労を早く解消する可能性は高いと考えています。非常に香りが強いため高濃度での使用は避け、アレルギー体質の方は、使用前にパッチテストを行った方が良いと思われます。ミズメザクラ以外にもローズマリーやペパーミントもおすすめです。この時期だとペパーミントはスーッとした香りで、精油自体は冷たくありませんが、皮膚にある受容体を介し、脳へ冷感刺激が伝達されひんやりと感じます。ペパーミントにも血行促進作用があると言われているので、トリートメントにおすすめです。こちらも香りが強いため、高濃度での使用は避けてくださいね!他にも使用を注意したいケースがあるため、購入時や使用前に必ずご確認ください。精油の禁忌を掲載したサイトもありますので、ぜひご確認ください。http://www.wellba.com/AROMA/feature/contents/taboo.html